AIRNovel&ANBooks更新:テンプレ更新・拡張機能機構追加

●AIRNovel更新 過去Ver等
5.24
* bug:[lay][plugin]のdive属性にて重なり順が混合する場合があった件
5.23
* add:マクロの呼び元スクリプト名を示す変数mp:const.an.me_call_scriptFn

●ANBooks更新(Windows版 Mac版 過去Ver等)※起動するだけで自動更新
5.42
* upd:AIRNovel 5.24に更新
5.41
* upd:テンプレ更新:「ext_*.an」「extG_*.an」を全部コールする変更
* upd:テンプレ更新:[fg][img][for_call][for_call_break]を外部マクロ化
* upd:AIRNovel 5.23に更新

●ANEdit更新(Windows版Mac版AIRFlash必須。※起動するだけで自動更新
0.106
* upd:AIRNovel 5.24に更新
0.105
* upd:AIRNovel 5.23に更新


 全てのテンプレを更新し、一部マクロを別スクリプトに追い出しました。外部マクロ化、拡張機能化と云いますか。
 テンプレを使わない人にも、小さな単位の有用なマクロをつまみ食い出来たり。
 拡張機能として、自分のスクリプトにほぼ手を加えず機能を加えたり出来る機構です。

 つい最近公開した「簡単立ち絵マクロ[fg2]」も、
・ext_fg2.an
・ext_fg.an
・ext_for_call.an
 の集合体という感じになりました。不具合があっても、拡張機能単位で差し替えたり。
 以下は[fg2]のANBooks上で動くサンプル(.anbookファイルを開くとプロジェクトが追加)




 既存のプロジェクトでも拡張マクロを使いたい場合は、main.anとsub.anの以下の二箇所に追記して下さい。
・main.an

[call fn=ext_*] ; ext_*.anというスクリプトを全部コールする


 ゲーム冒頭に読み込み、すぐ使えるように。

・sub.an

[call fn=extG_*] ; extG_*.anというスクリプトを全部コールする


 たいていは「ext_*.an」で済ますが、ゲーム本文中にしか利用しないとか、初期化がどうしても重い場合にこのファイル名にする、という運用を考えています。



 拡張機能として「ext_***.an」のような単位でマクロや何らかの処理をし、必要なプラグインは内部で読み込み(無ければエラーにより必要だと通知)、スクリプトファイル一つやフォルダごと配布・利用するイメージかなと。

 別スクリプトに追い出すついでに、冒頭にこういう感じに仕様説明を入れたりするつもりです。
 フォーマットは後々の事を考えつつ、暫定版。
スポンサーサイト
プロフィール

ふぁみべぇ

Author:ふぁみべぇ
 →メアド(四角を@に)

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ