【追記】AIRNovel&ANBooks更新:共通ソースファイルを強制更新するように

●AIRNovel更新 過去Ver等
4.04(AIRlib&an_sdk)
* bug:終了時リソースリーク関係

●ANBooks更新(Windows版 Mac版 過去Ver等)※ANBooksを起動するだけで自動更新
3.05
* upd:AIRNovel 4.04に更新。
* upd:AIRNovel共通ソースファイルを強制更新するように


 AIRNovel共通ソースファイルを更新しました。

 以下、通常は特に気にしなくて結構です。
 まぁ過渡期の成長痛と云いますか。

 【拡張ビルド】ー【ビルド時にAIRNovelソースを最新に自動更新】を「しない」にして古いままでビルドしている人は、MainThread.asの末尾でエラーが発生します。「//」でコメントアウトすれば結構です。


 OS X Mavericksの人は、以下のような警告が発生していると思います。

[exec] 2014-01-30 06:28:56.679 adl[55899:507] CoreText performance note: Client called CTFontCreateWithName() using name "Hiragino Kaku Gothic Pro W3" and got font with PostScript name "HiraKakuPro-W3". For best performance, only use PostScript names when calling this API.

 無視して大丈夫ですが、Font Bookで該当するフォントを無効(例なら「Hiragino Kaku Gothic Pro W3」→「ヒラギノ角ゴシックPro W3」)にすれば消えるようです。


 Androidビルドに失敗する方は、config.anprjの
四行目「<search use_pathfile="true">」→「<search>」
五行目「<pathfile fn="path.txt"/>」→削除
 するといけると思います。


 Androidビルド、path.txt不要になりました。
 しかしあまりに古いAndroidでSDカードに移動するとエラーになる場合があります。
「prj-app.xml」に
<uses-permission android:name="android.permission.READ_EXTERNAL_STORAGE"/>
を追記し、権限を追加する必要があります。


【追記】Androidでは気になるニュースが。

 Googleがこのページの中で、Android 4.4における外部ストレージの取り扱い方に関する同社の方針を示していたことで明らかになりました
KitKat端末では今後アプリからMicro SDカードへの書き込みができくなる模様 | juggly.cn
 WRITE_EXTERNAL_STORAGE権限は、デバイス上のプライマリストレージ(内蔵ストレージのこと)への書き込みだけを許可すべきです。合成されたアクセス権で許可されているように、アプリがそのパッケージ固有のディレクトリを持つ場合を除いては、セカンダリストレージ(Micro SDなど)への書き込みを許可してはいけません。

スポンサーサイト
プロフィール

ふぁみべぇ

Author:ふぁみべぇ
 →メアド(四角を@に)

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ