AIRNovel&ANBooks更新:モバイル版でもプラグインswfが使えるように

●リリース Ans全ソース
3.60
* chg:iOS、Android、Google Chrome版はAIR 3.5 SDK以上必須に。
* chg:iOS、Android版桜サンプルで、プラグインは静的リンクでは無く、デスクトップと同じ動的プラグイン形式に。

●ANBooks更新(公開先
0.65
* chg:AIRNovel 3.60に更新。
* bug:iPad版(「ant ipi」など)がビルドエラーになっていたのを修正。

 デスクトップ版Google Chrome版iOS(iPhone)Android版もこの機会に最新AIRNovelにてビルド。
 iOS版だけはApple審査後の公開です。

 素材を脇に置いといてプロジェクトを作り直した方が早い気もしますが、
モバイル版プロジェクト3.59 to 3.60手動VerUPの手順を以下に説明します。

0.素材をダウンロード、解凍。

1.configフォルダにplgConfig.swfを置く
2.systemフォルダにplgHistory.swf、plgGallery.swf(iOSのみ)、plgTweensy.swfを置く
3.SDK下のAIRNovelソースファイル「deftag_loadplugin.as」をansなどと同様デフォルトのものに上書き。今後は共通。
4.build.xmlで以下を文字列置換。(2012/11/10 20:35 新旧間違ってました)
  旧  <property name="SwfVersion" value="17"/>
  新  <property name="SwfVersion" value="18"/>

  旧  157行目「<property name="ArgPlus" value="-default-size 480 320 -source-path+=(中略)plgGallery"/>
  新  「<property name="ArgPlus" value="-default-size 480 320"/>」

5.prj-app.xml(アプリケーション定義ファイル)二行目「application/3.4」を「application/3.5」に。


 次回更新からデスクトップ版もAIR 3.5(以降の最新)でビルドするのをデフォルトにしようかと考えています。(現状は2.6)

 というのも今回Chrome版をAIR 3.5にしたらすごくスムースで。やはりバージョンが新しいと高速なロジックを使えるのもあるし、見た目もすごい滑らかだし。
 その代わりLinux版を(デフォルトでは)サポート外にする事になるんですが、普及率があまりも低すぎてAdobeも手を引いてるんですよね。(だから2.6でサポートが終了している)
 Linux版をサポートしたい人は自分でAIR 2.6(swf-version=11)にしてもらおうかなと

スポンサーサイト
プロフィール

ふぁみべぇ

Author:ふぁみべぇ
 →メアド(四角を@に)

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ