AIRNovel更新:文言修正・マウスタグ追加とANBooks更新

ロゴ考えてますが自動生成だとまだまだかなーと
20120305_an_love_plus.png
20120305_an_blue.png
20120305_an_tinytags.png
20120305_an_gray.png
●リリース Ansan_sdkAndroidChromeOSiPadiPhone全ソース
3.17
* chg:「バック透過度」を「バック不透明度」に変更。言葉だけです(変更:_config.htm)
* chg:通知メッセージも統一(変更:_config.an)
* add:マウス自動隠し機能の停止・再開、表示・非表示を指定するタグ[mouse]追加(変更:an_sdk.zip、AIRlib.zip)

 更新はちょっとずつ広範囲に及んでます。



●ANBooks更新(公開先
0.8
* bug:breakline、breakpage、[graph pic=???]で指定されたファイルが表示されないので、内部暗号化しないように。
* bug:アイコンが入ってない場合の表示を修正
0.7
* bug:フォルダ名と圧縮ファイル名が異なる場合に対応。
* bug:追加時メッセージを修正。



 お問い合わせ頂きました。

現在、Flashの勉強をしている者です。貴殿のAIRNovelに興味を持っております。質問なのですが、作成したアプリをAnsでテストするとswfファイル(フラッシュアニメ)の再生速度が極端に早く感じますが、これは仕様でしょうか。例えば、桜の樹の下にはのサンプルのpageline.swfはAnsで見るのと、iOSアプリで見るのとでは明らかに再生速度が違うと思うのですが・・・。Ansのみの仕様だとすれば、再生される環境による表示速度を揃える方法はありませんか?(もしくはAnsの仕様を改善できませんか?)あつかましくも対応頂ければ幸いです。


 フレームレート(一秒間に何回絵を書き換えるか)が違うためです。
 ansが 100 fps、iOSアプリ「桜の樹の下には」は30~60fpsにしていたと思うので、それで遅いのです。
 機器のパフォーマンス的にiOS版は遅めにしていましたが、今はAdobe AIRも高速化し、今後も高速化予定のようなので 100 fps近くでいいかもしれません。

 設定はソースファイル(SDK/an_sdk/AIRNovel.as)の最初のほう、
[SWF(backgroundColor="#000000", frameRate="100")]
にて変更し、その後ビルドです。
スポンサーサイト
プロフィール

ふぁみべぇ

Author:ふぁみべぇ
 →@famibee
 →メアド(四角を@に)

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ