サンプル配布と日本語ファイル名

驚愕。
ファイル名が日本語のファイルの受け渡し、こんなに大変だとは思わなかった。
圧縮ツールとOSで互換性ぐちゃぐちゃ。

Macから他のOSに渡したい時、

MacOS組み込みの圧縮機能──
  ○Mac、Ubuntuで日本語ファイル名が化けない。
  xWin、化ける。
  x不要なMacOSXフォルダができる。
MacZip4Win──
  ○Win、Macで日本語ファイル名が化けない。
  xUbuntu、化ける。

……二系統用意するのはめんどいなぁ。
ダウンロードする方もめんどそう。

なので、Ans用サンプルはできるだけ英数字ファイル名で作ろうっと。

ちなみにAIRNovelを初め、AdobeAIRアプリはその辺上手い事やってくれる。
「桜の樹の下には」でもタイトル画像は「タイトル.jpg」だし。
多分インストール時にOSそれぞれの文字コードに変換するんだろうな。
スポンサーサイト
プロフィール

ふぁみべぇ

Author:ふぁみべぇ
 →メアド(四角を@に)

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ