XNovel ver2.09提出:ePub展開キャッシュ、広告削除(課金)

20110413xn5.jpg
●XNovel ver2.09提出(前回は3/9-3/15、今回は4/13-3/19?)
* add:トップ画面左上ボタンにサブメニュー追加
* add:ePub展開キャッシュ機能追加
* add:広告削除(課金)追加

* add: sub menu addition on a button in the top screen left.
* add: ePub development cache function addition.
* add: Advertisement deletion (charging) addition.

「ePub展開キャッシュ」
iPhoneのSSD容量を使い、一度開いたePub展開時間をほぼゼロにする機能です。
(ePubファイル更新時はもちろん再度開き、時間が掛かります)
SSD容量を使いたくない場合もあるでしょうし、切り替え可能にしています。
デフォルトはOFF。ON→OFFにすると「ePub展開キャッシュ」を全削除。

「広告削除(課金)追加」
「広告削除を購入」タップで「品目」「価格」を問い合わせ。
(ネットに繋がる環境で)
20110413xn1.jpg

Apple IDログインを求められます。
20110413xn1.jpg

これだけで購入完了です。まいどあり!
20110413xn1.jpg
20110413xn1.jpg

広告も消えた!
20110413xn1.jpg
20110413xn1.jpg

アプリ再インストール時でも、一度購入している場合は無料になります。
例えばiPhoneで購入してもiPadでは課金済み状態になります。
課金情報がApple IDに紐付いているわけですね。
20110413xn1.jpg
20110413xn8.jpg

本格的にストアを開業するようになればもうちょっとヴィジュアルに凝りますが、Apple課金システムに慣れるまではこんな感じで行きます。
スポンサーサイト
プロフィール

ふぁみべぇ

Author:ふぁみべぇ
 →メアド(四角を@に)

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ