開けまして新年の抱負など。

明けましておめでとうございます。

AIRNovelでは瀬戸愛羅さんによる熱心な解説サイトの充実。
またSatoさまによる技術的実験報告や、
他に触ってみて下さっている方の「かなり理解して頂いた上での大変良い質問」に、
ああ、このノアの方舟に乗って下さる人も居るのだと心強く、機能追加や不具合修正を続けて参りました。
今後も同人作家夕街からの「実際に自分で使った上でのフィードバック」を踏まえ、
また息の長いフレームワークとして継続して行こうと思います。

●リリース
Ans 2.38、an_sdkAndroidiPadiPhone
2.38
* add:[button]にマウス重なり(フォーカス取得)イベントの、コール先ラベル名指定onenter追加(ただし現在はカーソルキー移動ではイベントが発生しない不具合有り)
* add:[button]にマウス重なり外れ(フォーカス外れ)イベントの、コール先ラベル名指定onleave追加(〃)



XNovelでは「まさかAppleがこのコンセプトを許すとは」思わなかったとは云え、まだまだチープな段階なのに興味を持って頂き、
ヒギさんによる大変熱の入った「XNovel紹介ページ」が目を離すとどんどん洗練されていく様を見て、大変感謝していることももちろんですが、
自分は全く営業が向いておらず(汗)、そして「営業やプレゼンや記事を書くという才能」はれっきとして存在し、持っている人は他にちゃんと居るのでお力を拝借したいなと思う次第です。(こちらから何かお願いする、と云うのも不遜だと思いますのでしませんが)

余談ですが、実際のHTMLファイル「全体」をページに貼り付け見せているのはいいですね。ちょっと前は「リンク先のソースを見て」だったのが、より前に出るというか(笑)、画像が多いニュースのように一目で「簡単だ」とよく判りました。
最初に実機で動かしている写真をバーンと出しているのも強いですね。「ご覧の通り」って感じです。

ちなみにHTMLのヘッダ部分がごちゃごちゃ要らないモノもあったので、より削ってシンプルにしていきましたのでこの場を借りてご報告致します。

↓こんな長かったのが


20110101old.jpg

↓こんなでいけます。


20110101new.jpg
実例はこれこれです。
二行目の「xml:lang="ja"」はAdobe Digital Editionsの文字化け対策。

あとautoplayは指定しない方が良いみたいですね。
Google ChromeでHTMl直接開くと、autoplay="false"でも再生してしまうみたいです。




記事中での呼び名はさん付けとさせて頂きました。
心情的に様付けしたいところですが、時に敬語は心の壁を感じますので。

今後も個人の出来る範囲で精一杯頑張ろうと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

ふぁみべぇ

Author:ふぁみべぇ
 →メアド(四角を@に)

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ