【更新】ANBooks更新:内部整理とoggo自動変換ON/OFF機能追加


●ANBooks更新(Windows版 Mac版 過去Ver等)※起動するだけで自動更新
5.99
* bug:build.xml上部修正
5.98
* bug:build.xml上部にゴミが増えていく不具合
5.97
* chg:「ビルド時にAIRNovelソースを最新に自動更新」の設定を、SDK/〜/an_sdk.propertiesの有無では無くbuild.xmlのプロパティに
* add:oggo自動変換、ON/OFFできるように。
スポンサーサイト

【更新】ANBooks更新:内部構造改善、不具合修正

●ANBooks更新(Windows版 Mac版 過去Ver等)※起動するだけで自動更新
5.96
* bug:build_base.xml更新ミス
* bug:build_base.xmlが更新されないデグレードしてた
5.95
* upd:内部JSライブラリを更新
* upd:内部構造改善
* upd:ビルド環境設定画面、少し見やすく
* bug:Chrome更新によりログが見れなくなっていた点修正
(原因)Javascriptライブラリの更新による
  javascript - Uncaught SecurityError: Failed to execute 'replaceState' on 'History': cannot be created in a document with origin 'null' - Stack Overflow
  20160323a.png
* bug:フォント出力先指定できなくなっていた点修正、オプションボタン化

ANBooks更新:Flex SDK更新・レア不具合修正、第二回AIRNovel勉強会

●ANBooks更新(Windows版 Mac版 過去Ver等)※起動するだけで自動更新
5.94
* upd:開発環境を Apache Flex SDK 4.15.0 ベースに
* bug:build.xml内で問題を起こす場合があるため、パスワード生成で【$】禁止に


 3/6(日) 13:~17:■第二回AIRNovel勉強会 を開催しました。
 前回を大きく上回る人数の方にお越し頂き、有り難う御座いました!!
 ご自身の創作、またパワポやランチャー製作など様々にご活用頂ければ幸いです。


アニメ立ち絵実験 (サンプル anime_tachie)


(画像クリックでブラウザ上実行)
 機能ギャラリーに【アニメ立ち絵実験 (サンプル anime_tachie)】を追加しました。
 えもふりという平面画像から立体的なアニメを作る技術で、連番pngを出力し、アニメpngにしただけです。


 原理はパラパラ漫画です。

電子演劇部 AIRNovel&ANBooks更新:アニメgif&pngなど画像拡張プラグイン


E-mote Free Movie Maker「えもふり」 | キャラクターアニメショーンツールE-mote
 ただしファイルサイズが大きくなりがちです。
 例の【東北ずん子.apng】で 17.9 MB。

 出力は120枚までで、サンプルぐらいの長さしか出力できないようです。
 本格的には有料版を使う感じかなと。

※東北ずん子素材を利用しています。

トピック: 【特設】東北ずん子E-mote用キャラクターファイル | E-mote Forum





 本格的にやるなら、Live2Dでプラグイン製作でしょうね。

 Live2D 動作サンプル

Live2D Cubism 2.1


1)Flash版のSDKからプラグイン製作

・小規模事業者(年間売上1千万円未満)
・一般ユーザー(個人・学生・教育機関)
 は、無料のようです。

 SDKソース(やや古い?)を見ましたが、どうも内部で ActionScript 技術の Stage3D を利用しています。
 Stage3Dを追加するとしたら、現状 AIRNovel で表示する全レイヤの一番背後にしか置けないので、アニメ立ち絵の背後に背景を表示する機能もプラグインに必要だなと思います。

2)モデル制作は慣れないと大変そうなので、モデル制作サービスを利用したほうがいいかも。

制作フロー | Live2D

Steamに桜登録申請中(求む賛成票)

 海外ゲーム頒布サイト「Steam」に「桜の木の下には」を登録申請中です。
 AIRNovel サンプルですので、もちろん無料ゲームです。

 GreenLight というルールにより、Steam運営では無く Steam利用者の投票? によって公開が決まるようなので、ユーザーの方は投票して頂けると幸いです。

 Steam Greenlight :: 桜の木の下には 【このゲームが Steam に登場するよう支援しよう!】



 AIRNovel、というかAdobe AIR アプリは公式にサポートされています。

Steam ワークショップ :: Greenlight
XNAや Java、 Flash、Adobe Airのゲームを受け入れていますか?
はい、Steam ではスタンドアロンで起動するあらゆるアプリケーションはもちろんのこと、それら4種類すべてを受け入れていますフラッシュのゲームはスタンドアロンの実行ファイルから起動するように、ラップされているかexe ファイルに出力されている必要があります。Gamemakerからエクスポートされるゲームは、スタンドアロン.exe としてエクスポートされる必要があります。


「Steamworks のAPI」とやら(よく分かってない)というのも、以下のライブラリでいけるみたいです。
 Ventero/FRESteamWorks: SteamWorks API for AIR applications
プロフィール

ふぁみべぇ

Author:ふぁみべぇ
 →@famibee
 →メアド(四角を@に)

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ